山口達也がZIPで手の震えの症状!?アルコール依存症の原因や理由は?

こんにちは!

昨日からテレビではTOKIOの山口達也メンバーが飲酒が原因で未成年への強制わいせつ罪で書類送検されてしまったと言うニュースが取り上げられていますね。

そんな中、山口達也さんがアルコール依存症だったとの噂もあります。

そしてこの噂を決定づける話題も持ち上がっていました。

それは、以前ZIPの放送で山口達也さんがお皿を持ち上げた際に手がすごく震えていたと言うことです。

今回はこの件についてご紹介していきます!!

 

Sponsored Link

 

山口達也がZIPで手の震えの症状!?

この話題は山口達也さんが月曜日と水曜日に出演されているZIP内で、ラーメンを食べるために器を持ち上げたところ、その手がかなりブルブルと震えていたとのことです。

この手の震えはアルコール依存症の症状の一つであると言われています。

アルコールを長時間摂取していないと手や全身に震え、めまいや吐き気などの症状が出るみたいです。

山口達也さんはこのZIPの件だけでもなく平昌オリンピックの中継などでもマイクを持つ手が震えていたなんて話もあります。

SNSでも気づいている人は多かったみたいですね〜

やはり以前からアルコール依存症で苦しんでいたと言うことでしょうか。

山口達也のアルコール依存症の原因や理由は?

山口達也さんは以前からアルコール依存症だったと言う噂がありますが、その原因や理由はなんだったのでしょうか?

山口達也さんは昔からお酒が大好きで、メンバーともよくお酒の話題で盛り上がっていたそうです。

2016年の離婚の原因もアルコール依存症によるものだと言われていますね。

アルコール依存症は、薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール(特にエタノール)の摂取によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強く囚われ、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神障害だそうです。

アルコールは飲めば飲むほど耐性がついて飲む量も増えていくとも言われているので、山口達也さんは元々お酒が好きだったけど次第に飲む量が増えていって、仕事や女性関係のストレスからもまた飲む量が増えて次第に溺れていった、と言うことでしょうか。

いずれにせよ相当なストレスが原因だと考えられるので芸能界は大変なお仕事なんですね、、、

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は山口達也さんのアルコール依存症による手の震えの話、そしてその原因や理由についてのご紹介でした!

山口達也さんはアルコール依存症克服のために病院に通院していたと言う噂もありますし、相当深刻だったということですね。

手の震えの症状は以前からも話題になっていて、その度にアルコール依存症などが疑われていました。

芸能界と言うストレスフルな世界で活躍されていると言うだけあってお酒に頼ってしまうことも多かったようですね。

しかし、今回起こしてしまった事件はお酒のせいで許される訳ではないので、しっかり謝罪と反省をしていただきたいです。

そしてまたテレビで活躍する姿が見たいですね!!

 

 

【最新情報】山口達也メンバーは記者会見後に再入院されたみたいですね!

そのことについての詳しい記事はこちらです!!

山口達也が再入院の理由は取材回避?精神的にヤバい!?病院はどこ?

 

それでは〜

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください