熊澤英一郎の学歴は東京大学!?ドラクエ10の有名人でTwitterが話題に!

 

こんにちは!

 

川崎の無差別殺傷事件があってから間もないですが、再び人を殺傷する事件が起きてしまいましたね。

今回はなんと父親が息子を殺傷してしまうという事件ですが、話題になっているのは犯人である父親が元事務次官であるということと、息子がゲーム廃人でネットゲームであるドラクエ10の有名プレーヤーであったという事です。

 

そこで今回はこの息子である熊澤英一郎の学歴や、ドラクエ10での話題などについてご紹介していきたいと思います!

 

Sponsored Link

 

熊澤英一郎の学歴は東京大学!?

今回父親である熊澤英昭容疑者によって殺害されてしまった熊澤英一郎さんですが、父親が元農林水産省の事務次官であったことからかなり裕福な生活をされていたようですね。

 

本人が運営していたホームページには経歴が記載されていました。

熊澤英一郎(神崎弘海)のプロフィール

  • 最終学歴:大学院修士課程卒業
  • 変わった経歴:代々木アニメーション学院アニメーター科卒業
    HAL東京中退
    代々木アニメーション学院キャラクターデザイナー科卒業
    元社会復帰指導員 兼 パン職人 (パン製造技能士二級取得済み)
    元ビジネスコンサルタント事務所職員
  • 職業:不動産の管理人

 

あくまで自称の学歴や経歴ですが、どうやら熊澤英一郎さんは専門学校を卒業されたり中退されたりしていたようです。

最終学歴は大学院修士課程卒業と書いてありますが、これが本当かどうかは怪しいですね。

父親である熊澤英昭容疑者は東京大学法学部卒業の元エリート官僚だったため、熊澤英一郎さんはそこで何かしらのコンプレックスや、憧れのようなものを抱いていた可能性は高そうです。

 

さらに熊澤英一郎さんの行動の数々はまさに「虎の威を借る狐」と言った感じで、ネットでも度々父親の名前を出して威張っていたようですし、顔画像も公開していたようです。

熊澤英一郎はドラクエ10の有名人でTwitterが話題に!

そんな熊澤英一郎さんですが、44歳という年齢ながら定職にはつかずいわゆるニートのような形で親のお金でネット廃人をされていたようです。

熊澤英一郎さんが熱中していたゲームは人気オンラインゲームのドラクエ10で、結構有名なプレーヤーだったようですね。

熊澤英一郎さんは事件当日もドラクエ10にオンしていて、いまだにアカウントは残っているようです。

 

また、熊澤英一郎さんはTwitterアカウントも所持していて、そのツイート内容が話題になっていました。

まずこちらが事件当日の熊澤英一郎さんの最後のツイートです。

『誰の一人では生きられない』というのはなんだかメッセージ性のある言葉ですね、、、

 

そして熊澤英一郎さんは度々人を煽るようなツイートを繰り返していて、ゲーム内やネット上で炎上してしまうこともあったようです。

現実で起こった事件にも父親の名前わ度々出していたようですし、何かと問題の絶えない人だったようです。

今回父親によって殺害されてしまったのも父親が息子に嫌気がさしたということでしょうね。

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は元農林水産省の事務次官を勤めていた父である熊澤英昭容疑者に殺傷されてしまった熊澤英一郎さんについてのご紹介でした!

ドラクエ10で有名なプレーヤーだった熊澤英一郎さんですが、度々ネット上で実名や父親の名前を出して炎上していたようです。

 

統合失調症を患っていたという話もあり、今回殺害ざれてしまったのも、引きこもってゲームばかりしていた息子に嫌気がさした父親という構図があるようですね。

川崎市の事件も犯人が引きこもっていることがクローズアップされていますが、この問題はかなり根が深そうです。

 

それでは!!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください