【白血病】池江璃花子の復帰はいつや引退の可能性も?Twitterでの反応まとめ!

 

こんにちは!

 

競泳界の新星として東京五輪での金メダル獲得に大きな期待が寄せられていた池江璃花子選手。

なんと2月12日に自身のTwitterで白血病であることを公表されました。

 

日本中に衝撃が走った一方だったのですが、彼女の復帰の時期やこのまま引退してしまう可能性などについて調べていきたいと思います。

また、Twitterでの反応も見ていきましょう!!

 

Sponsored Link

 

池江璃花子が白血病を公表

以下、池江璃花子選手のコメント全文です。

応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。

 

日頃から応援、ご支援をいただきありがとうございます。

この度、対象不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました。

私自身、いまだに信じられず、混乱している状況です。

ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。

 

今後の予定としては、にn日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養をとり、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。

これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。

池江璃花子

とのことでした。

池江璃花子選手は若干18歳にして数々の日本記録を樹立し、世界大会でも多数の優勝経験があることから、2020年東京五輪の金メダル最有力候補でした。

そんな彼女の突然の白血病発症ということで衝撃でしたね、、

一早い回復と復帰を願うばかりです。

 

【白血病】池江璃花子の復帰はいつ?

池江璃花子選手が突然白血病を公表されたことで衝撃なのですが、復帰時期は未定とのことです。

もちろん現在は治療に専念し、いち早く回復に向かって欲しいですよね。

 

白血病と聞くと血液のガンですので治らずにそのまま亡くなってしまうのでは無いかと考えてしまうかもしれませんが、治らない病気ではありません。

もし池江璃花子さんの白血病の発見が初期であれば十分完治する可能性が高いです。

 

しかしながら完全に治るとも言い切れませんし、白血病の症状はだるさや疲れやすさなどスポーツ選手にとっては致命的なものも多いです。

さらに抗がん剤での治療となるとかなりの副作用もあるかと思いますので、2020年に迫った東京五輪での復帰はどうなるか分かりません。

池江璃花子選手は日本の宝ですので、2020に間に合わなくても完治した姿でまた復帰していただきたいですね!

 

Sponsored Link

 

【白血病】池江璃花子は引退の可能性も?

もちろん池江璃花子選手には白血病を完治し復帰して欲しいという思いが強いですが、引退の可能性も0ではありません。

白血病はかなり重い病気であり、18歳の池江璃花子選手は進行も早いと言われています。

 

おそらくアスリートということもあり体調には十分に気をつけていたため発見はかなり早期だったと思いますが、このまま引退してしまうという可能性もありますよね。

 

とはいえまだあまりにも若すぎるし今後が期待されていた選手ですのでぜひ復帰していただきたいですし。何よりも人生をもっともっと楽しんで欲しいです。

 

池江璃花子が白血病を公表したことについてTwitterの反応

池江璃花子選手が白血病を公表されたということでTwitterでの反応も見ていきましょう!!

Twitterでは「池江璃花子 」がトレンド1位になるなど注目度の高さが伺えます。

もちろん池江璃花子選手の早い復帰は嬉しいですが、何よりも大事なのは彼女が病気を乗り越えまた何気ない日常を元気に生活できるようになることです。

 

池江璃花子選手自身のメッセージから「また、さらになった池江璃花子の姿を見せられるよう」という言葉がありましたので、我々は彼女を信じて応援してあげたいですね。

また池江璃花子選手のパワフルで爽快感あふれる泳ぎを楽しみに待ちたいです!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は競泳の池江璃花子選手が白血病を公表されたことを受けてのニュースでした!

彼女の復帰や引退についてはまだ未定ですが、彼女自身が強く病気を乗り越えようという姿が伺えますし、我々ファン達もそれを応援せねばいけませんね。

 

白血病は重病ですが、決して治らない病気ではありません。

池江璃花子選手の病気の完治と競泳への復帰を願っています。

ぜひ皆さんで応援してあげましょう!!!

 

それでは。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください