【頭脳王2019】出演者プロフィールまとめ!優勝候補は歴代優勝者の河野玄斗!?

 

こんにちは!

毎年お馴染みとなってきた日テレの人気企画『頭脳王』

日本一の頭脳王を決めるべく大学生を中心に物凄い頭脳バトルが繰り広げられますよね。

 

そんな『頭脳王』が2019年は2月15日(金)に放送されるという事がわかりました!

そこで今回は『頭脳王2019』に出演する出演者のプロフィールをまとめてご紹介しつつ、優勝候補を歴代優勝者から考えていきたいと思います〜〜

 

Sponsored Link

 

【頭脳王2019】出演者プロフィールまとめ!

まずは2019年の『頭脳王』に出演する8人のプロフィールをご紹介していきます!

注意
出演者がわかり次第随時更新中です!

 

河野玄斗「東大医学部の神脳」

  • 名前:河野玄斗(こうのげんと)
  • 生年月日:1996年3月6日
  • 年齢:22歳
  • 身長:182.5cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:B型
  • 高校:聖光学院
  • 大学:東京大学医学部

まずは前回王者の「東大医学部の神脳」こと河野玄斗さんです!

東京大学医学部にして司法試験にも合格してしまったというまさに神の頭脳を持っている河野玄斗さんですが、抜群のルックスから「げんげん」の愛称でも親しまれています。

河野玄斗さんは自身の勉強法を紹介した書籍も出版されていて、ベストセラーにもなっています。

 

さらに筋トレにも勤しんでいるようで、まさに完璧な超人です。

天才なのに努力も怠らないなんて凄すぎますね、、、

 

松丸亮吾「東大の謎解き超人」

  • 名前:松丸亮吾(まつまるりょうご)
  • 生年月日:1995年12月19日
  • 年齢:23歳
  • 身長:170cm
  • 血液型:AB型
  • 高校:麻布高等学校(中高一貫校)
  • 大学:東京大学工学部

松丸亮吾さんはご存知メンタリストDaiGoさんの弟さんで、自身も謎解きのスペシャリストとして『ナゾトレ』を始めとした数々のテレビ番組に出演されています。

前回は惜しくも準決勝敗退という結果に終わってしまったので今回はリベンジを果たせるかどうかが注目ポイントですね!!

 

安井彬磨「京大建築学科首席」

  • 名前:安井彬磨(やすいあきま)
  • 生年月日:1997年
  • 年齢:21歳
  • 高校:須磨学園(中高一貫校)
  • 大学:京都大学工学部建築学科

安井彬磨さんは京都大学工学部建築学科に首席で合格された経歴を持っています。

初出場ですがどんな活躍を見せてくれるのか期待がかかりますね!!

またイケメンで服が好きという事で今後芸能界での活躍もあるかも知れません、、、!

 

小松詩織「東大文系の最強脳」

  • 名前:小松詩織(こまつしおり)
  • 生年月日:1997年
  • 年齢:21歳
  • 高校:桜蔭高校
  • 大学:東京大学法学部
  • 一般財団法人孫正義育英財団所属

小松詩織さんは2016年2018年の頭脳王にも出演され今大会で3度目の出場となります。

中国への留学経験もあり、日中友好青年大使としても活躍されていて、中国のテレビ番組『最强大脑』に日本代表として出場もされた経験もお持ちです。

将来の夢は弁護士という彼女ですが、東大娘。や他のテレビ番組にも出演されるなど幅広く活動されています。

可愛さも注目されるポイントですが実力は確かです!!

 

Sponsored Link

 

井口凛人「東大文学部の哲人」

  • 名前:井口凛人
  • 高校:札幌西高校
  • 大学:東京大学文学部

 

櫻本航「京大法学部首席」

  • 名前:櫻本航
  • 高校:
  • 大学:京都大学法学部

 

中島ひばり「東大医学部の異才」

  • 名前:中島ひばり(なかじまひばり)
  • 高校:不明
  • 大学:東京大学医学部

中島ひばりさんは小松詩織さんに次いで二人の女性のうちの一人です。

なんとあのアメリカの超名門世界一のハーバード大学への留学も決定している他、東大では劇団員としても活躍されているようでまさに異才です。

女性初の準決勝進出に期待がかかりますね〜〜

 

木戸直人「京大医学部の賢者」

  • 名前:木戸直人(きどなおと)
  • 高校:洛南高校
  • 大学:京都大学医学部

木戸直人さんは京都大学医学部で次席の頭脳を持つ賢者です。

京大生の活躍が楽しみですね!!

 

Sponsored Link

 

【頭脳王2019】優勝候補は河野玄斗!?

出演者全8名の中で優勝候補が気になりますよね〜〜

今回は「東大医学部の異才」「京大法学部首席」「京大医学部の賢者」など、様々な異名を持つ知の超人が集まっていますから非常にいい戦いになりそうです。

 

そんな中でやはり優勝候補筆頭は前回大会王者にして「東大医学部の神脳」こと河野玄斗さんですね。

現役の医学部生ながら司法試験に一発で合格してしまうほどの頭脳は未だかつて聞いた事がありません。

やはり河野玄斗さんの2連覇を期待してしまいますね!!

 

SNSでの反応も見てみましょう!

誰が優勝し2019年の頭脳王に輝くのか、非常に楽しみですね!!

 

Sponsored Link

 

【頭脳王】歴代優勝者一覧

2019年で第7回になる『頭脳王』ですが、歴代優勝者を振り返ってみましょう!!

第1回・第2回:亀谷航平「東大医学部の天才」

  • 名前:亀谷航平(かめがいこうへい)
  • 生年月日:1991年
  • 出生:愛知県名古屋市
  • 高校:ラ・サール高校(中高一貫)
  • 大学:東京大学医学部

記念すべき第1回大会と1年置いて開催された第2回大会で頭脳王に輝いたのは当時東京大学医学部生だった亀谷航平さんでした。

その後はなんとバックパッカーとして世界40カ国を旅し、現在は医師として沖縄で日本や世界の「貧困層」への医療の普及を目的とした団体で活躍されているようです。

 

第3回・第4回:水上颯「東大医学部の異端児」

  • 名前:水上颯(みずかみそう)
  • 生年月日:1995年8月19日
  • 年齢:23歳
  • 出身:山梨県
  • 高校:開成高等学校卒業
  • 大学:東京大学医学部在籍
  • 所属:ワタナベエンターテインメント

第3回・第4回大会を制したのは現在はタレントとして活躍もされている東京大学医学部の水上颯さんでした。

現在は医学部生でありながら東京大学クイズ研究会(TQC)の会員やウェブサイト「QuizKnock」のライターとしても活動中で、TBSのクイズ番組『東大王』では伊沢拓司さんなどと共に正選手として出場されています。

「東大医学部のプリンス」の異名も持っていて、イケメンなルックスも注目されているポイントですね。

 

第5回:井上良「京大医学部の天才」

  • 名前:井上良(いのうえりょう)
  • 生年月日:
  • 出身地:大阪府
  • 高校:灘高等学校
  • 大学:京都大学医学部

第5回大会で3連覇を目指した水上颯さんの優勝を見事阻止し優勝に輝いたのは井上良さんでした!

これまで亀谷さん、水上さん共に東京大学の医学部生でしたので京都大学の医学部生としても初優勝となりましたね。

クールな表情と眼鏡に白衣で知的な印象の井上良さんですが、なんと京都大学ではサッカー部にも所属していて、ポジションはフォワードというかなりの運動神経の持ち主でもありました。

 

第6回:河野玄斗「東大医学部の神脳」

  • 名前:河野玄斗(こうのげんと)
  • 生年月日:1996年3月6日
  • 年齢:22歳
  • 身長:182.5cm
  • 体重:70kg
  • 血液型:B型
  • 高校:聖光学院
  • 大学:東京大学医学部

そして前回大会である第6回大会を制したのは今大会も優勝が期待されている「東大医学部の神脳」こと河野玄斗さんでした!

第5回大会を制した井上良さんとの決勝戦でも、確かな実力を見せつけて優勝に輝いています。

河野玄斗さんの先輩にあたる亀谷さん水上さんに続いて3人目の2連覇達成となるのか楽しみですね!!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は第6回大会となる2019年の『頭脳王』の出演者のプロフィールと歴代優勝者のご紹介でした!!

今大会の注目はやはり河野玄斗さんの2連覇はなるのか!?というところではないでしょうか。

他の出場者の方々も松丸亮吾さんを始めとしてそれぞれ素晴らしい頭脳の持ち主ですが、やはり神の頭脳を持つと言われている河野玄斗さんが一歩リードかなと思います。

 

また、昨年の河野玄斗さんのようにニュースターが誕生するのかも見ものですね、、!

頭脳王に出場してから東大王やその他クイズ番組でレギュラー出演されているかたも多くいるので今大会も期待できそうです。

プロフィールは随時更新していきます!!

 

それでは。

 

Sponsored Link

4 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください