M-1グランプリ2018決勝&敗者復活戦予想!優勝するファイナリストは!?【動画】

 

こんにちは!

 

いよいよ今週末にM-1グランプリ2018の決勝が行われ、平成最後の漫才王者が決定しますね!

平成史を語る上でお笑い芸人たちの活躍、M-1出身芸人の活躍は欠かせない存在となっていますが、それも今年でいよいよ終わりを迎えます。

 

そこで今回は平成最後のM-1グランプリとなる2018年のM-1ファイナリスト全9組を紹介しつつ、優勝予想と敗者復活戦から勝ち上がる可能性がある1組の予想をして行きたいと思います!!

 

Sponsored Link

 

M-1グランプリ2018ファイナリスト一覧!【動画】

それではまずは2018年のM-1グランプリに出場するファイナリスト全9組をご紹介して行きます。

参考のために各コンビの漫才動画と共にご紹介です!

 

霜降り明星

  • 結成年:2013年1月
  • メンバー:せいや・粗品
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 準決勝敗退・2016年 準決勝敗退・2015年 3回戦敗退

 

まずは初の決勝進出となった霜降り明星です!

決勝進出決定コメント

せいや「ネタをミスなしでやり終えて泣いてしまった。準決勝2回行って今年あかんかったら無理ちゃうかなと思っていました。」

 

粗品「関西のロケでリポーターをやってるんですが、みなさん僕らが誰かピンときてないので、決勝に出てるところを見てほしいです。」

 

優勝に向けての意気込み

せいや「奨学金が約400万円フルで残っているので、優勝して一括返済したいです。」

 

粗品「『R-1ぐらんぷり』にそれぞれピンで決勝行ってボコボコに負けたので、2人揃ったら強いって言いたいです。」

 

若さと勢いに注目したいですが、彼らはそれぞれピンでも活躍したり、バラエティのひな壇でも存在感を発揮したりと実力もあるコンビですね!

SNSでの反応

 

スーパーマラドーナ

  • 結成年:2003年
  • メンバー:田中一彦・武智
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 敗者復活戦通過→決勝戦敗退・2016年 決勝戦敗退・2015年 決勝戦敗退

 

2組目は今年も決勝進出となったスーパーマラドーナです!

決勝進出決定コメント

武智「出せるものを出し尽くして悔いなく終わりたい。正直、去年は悔いだらけ。優勝も大事ですけど、全部出し切って終わりたい。」

 

田中「ラストイヤーなので勝手も負けてもがんばります。」

 

優勝に向けての意気込み

武智「M-1が大好きなので、M-1がある時代に僕を産んでくれたお母さんに感謝です。」

 

今年でラストイヤーとなるスーパーマラドーナは優勝候補の一角ですね。

武智さんと田中さんでやる気の度合いにかなり差があるのも面白いです(笑)。

 

スーパーマラドーナ田中がサイコパスでやる気なさすぎるエピソードがやばすぎる!?失踪して警察沙汰の過去も、、、

 

SNSでの反応

 

ギャロップ

  • 結成:2003年
  • メンバー:林健・毛利大亮
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 準々決勝敗退・2016年 準々決勝敗退・2015年 3回戦敗退

 

3組目はコチラも決勝初出場となったギャロップです!

決勝進出コメント

林「決勝に出るだけで意味があるくらい売れてない。(決勝は)プラスしかない」

 

毛利「準々決勝でネタを飛ばしてしまって。決勝は何のミスも内容に”ザイマン”かましたい」

 

優勝に向けての意気込み

林「ずっと(決勝に)出たかった。(M-1は)同期・後輩たちが目の色変えて戦っていて、そういう人たちに勝つところを見せられるところだと思っています」

 

ギャロップもラストイヤーにして初の決勝進出ということで、安定感のある漫才からいい結果を期待したいですね〜〜

SNSでの反応

 

かまいたち

  • 結成:2004年
  • メンバー:山内健司・濱家隆一
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 決勝戦敗退・2016年 準決勝敗退・2015年 準決勝敗退

 

4組目はキングオブコント王者の経験もあるかまいたちです!

決勝進出決定コメント

山内「優勝してネタの神になります。そのあと地方を回って小さい子にお笑いを教えたい。」

 

濱家「漫才(M-1)とコント(キングオブコント)両方獲った人がまだいないので優勝したい」

 

優勝に向けての意気込み

濱家「ずっと一緒にやってきたメンバーが多いので胸が熱くなった。この気持ちを決勝にぶつけたい」

 

キングオブコントを制したかまいたちが漫才でも王者になるのかが注目ですね!

イチオシのコンビです!!

SNSでの反応

 

ゆにばーす

  • 結成:2013年
  • メンバー:はら・川瀬名人
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 決勝戦敗退・2016年 準決勝敗退・2015年 3回戦敗退

 

5組目は2年連続の決勝進出となったゆにばーすです!

決勝進出決定コメント

はら「(川瀬の書く)ネタは一流でした」

 

川瀬名人「西の漫才師、ぶっころします」

 

優勝に向けての意気込み

川瀬名人「優勝しかない。とにかく優勝を目指したい」

 

2年連続のM-1決勝進出となり、若手の中でも実力派のゆにばーすです。

ファイナリスト唯一の男女コンビでの漫才ということで、その個性をどう活かせるかが注目ですね!

SNSでの反応

 

Sponsored Link

 

トム・ブラウン

  • 結成:2009年
  • メンバー:布川ひろき・みちお
  • 所属:ケイダッシュステージ
  • 近年のM-1戦績:2017年準々決勝敗退・2016年2回戦敗退・2015年3回戦敗退

 

6組目はコチラも初の決勝進出となったトム・ブラウンです!

決勝進出決定コメント

みちお「本当の地下で活動しててモグラ状態なので眩しすぎて目が……。オードリーさんがラジオで僕らにがんばれって言ってくれたみたいで。絶対勝つぞ!」

 

布川「2週間前くらいに0人の前でネタをやったんですが。今日の手応えもぼちぼちだなと」

 

優勝に向けての意気込み

布川「地下ライブから上がってきたのは僕らだけ。地下に夢を見せたいと思います」

 

トム・ブラウンはアンダーグラウンドな世界出身なのですが、今年の準々決勝を見た感じだとかなり面白かったです。

審査員にどう評価されるかがポイントになってきそうですね!

SNSでの反応

 

和牛

  • 結成:2006年
  • メンバー:水田信二・川西賢志郎
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 決勝戦敗退・2016年 決勝戦敗退・2015年 決勝戦敗退

 

7組目は優勝候補筆頭の呼び声も高い実力派の和牛です!

決勝進出決定コメント

川西「実績とか関係ない大会。決勝に行って当然とか言わないでください。火の車です」

 

水田「見せたいネタがたくさんできましたので、優勝してそのままウィニング漫才をやらせてもらいたい」

 

優勝に向けての意気込み

水田「M-1は日本の漫才レベルを上げるいい大会。僕らが優勝してこの大会が海外に広がるように。その後もで続けてレベルを上げて、ゆくゆくは審査員に。相方も同じ思いです」

 

優勝候補と言われ続けて昨年は惜しくも準優勝に終わってしまいましたので、今年こそはと期待されています。

ネタのクオリティは一流ですし、応援しているファンも多いのでぜひ優勝を手にしていただきたいですね、、!

SNSでの反応

 

見取り図

  • 結成:2007年
  • メンバー:盛山晋太郎・リリー
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 準決勝敗退・2016年 準々決勝敗退・2015年 準々決勝敗退

 

8組目はまたまたコチラも初の決勝進出となった見取り図です!

決勝進出決定コメント

盛山「(泣いたのは)賞レースで優勝したことないので、感情がごちゃごちゃになって。メンタルを鍛えて(決勝に)挑みたいです」

 

リリー「盛山くんが吐いたり泣いたりあらゆる液体を出して心配ですが、マジで優勝したいです」

 

優勝に向けての意気込み

盛山「優勝していろんな番組に出てゆくゆくはアジア初のローマ法王になりたいです」

 

リリー「優勝できるようにがんばります」

 

独特な雰囲気と他のコンビにはない面白さから個人的に一番注目しているコンビです!

初の決勝から勢いで優勝目指して欲しいです!!

SNSでの反応

 

ジャルジャル

  • 結成:2003年
  • メンバー:後藤淳平・福徳秀介
  • 所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 近年のM-1戦績:2017年 決勝戦敗退・2016年 準決勝敗退・2015年 決勝戦敗退

 

現時点での最終9組目はジャルジャルです!

決勝進出決定コメント

福徳「記者会見でいらんこと言うと期待値が上がるのでノーコメントでいきたい」

 

後藤「去年、GYAO!の配信で福徳は泣いちゃってるので。これ以上福徳を泣かさないでほしい」

 

優勝に向けての意気込み

福徳「M-1は高校3年生の時に始まった大会なので、優勝したいですね」

 

いよいよラストイヤーとなるジャルジャルはM-1の決勝の常連にして悲願の優勝が期待されますね、、!

去年のピンポンパンゲームのネタも大人気となりましたが、今年のネタもそう行った路線で来るのかが注目です!

SNSでの反応

 

Sponsored Link

 

M-1グランプリ2018敗者復活戦予想!

さて、ファイナリスト全9組をご紹介しましたが、最後の人枠を争う敗者復活戦を予想していきましょう!

 

敗者復活戦の勢いそのままに優勝までたどり着いたコンビといえばサンドウィッチマンとトレンディエンジェルですよね!

どちらも今でも芸能界で活躍されていることから敗者復活戦は視聴者の印象に残りやすいのかもしれません。

ちなみに昨年は今年は既に決勝に進出しているスーパーマラドーナのお二人でした。

それではまずは今年の敗者復活戦に出場するコンビを一覧でご紹介していきます!

敗者復活戦出場芸人一覧

  • からし蓮根
  • ニッポンの社長
  • マユリカ
  • ダンビラムーチョ
  • マヂカルラブリー
  • プラス・マイナス
  • 侍スライス
  • アキナ
  • ミキ
  • たくろう
  • ウエストランド
  • インディアンス
  • 三四郎
  • 金属バット
  • さらば青春の光
  • 東京ホテイソン

この全16組の中からたった1組が敗者復活の枠を手に入れるわけですが、注目のポイントは敗者復活戦の決め方が視聴者による投票に決まると言う点ですね。

そうなって来ると純粋な面白さも大事ですが、やはりそのコンビを知っているかどうかと言うのも投票のポイントになりそうです。

そうしたことを加味すると、個人的に敗者復活枠を勝ち取りそうなコンビは

  • アキナ
  • プラス・マイナス
  • 金属バット
  • さらば青春の光

あたりですかね!

やはりどのコンビも安定感ありますし、人気もあると思います。

ただ、ミキや三四郎などすでにバラエティで大活躍しているコンビもいますからこの辺りが決め手となってきそうです、、!

何はともあれ楽しみですね!!

 

M-1グランプリ2018決勝予想!優勝するファイナリストは!?

それでは最後に平成最後となるM-1グランプリ2018の決勝を制して優勝するのはどのコンビになるのかと言う予想をしていきましょう!!

全10組出場しますが、やはりどのコンビも実力があるのでかなり拮抗する形になりそうです。

ズバリ、優勝するコンビは、、、

 

期待も込めて、スーパーマラドーナです!!!

いよいよラストイヤーとなるお二人ですが、漫才のクオリティ面白さどれを取っても素晴らしいと思います。

個人的には田中さんのサイコパス感あるボケと武智さんの少し強めのツッコミのバランスとテンポが大好きなんですよね。

 

しかし、同じくラストイヤーになるジャルジャルやギャロップ。

優勝候補筆頭の和牛や若手のホープである霜降り明星などなど。

どのコンビも優勝の可能性があるのでかなり拮抗した戦いになりそうですね、、、

 

SNSでの反応

やはりそれぞれ応援しているコンビがあってM-1の素晴らしさを教えてくれますね、、!

本当に決勝が楽しみです!!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回はM-1グランプリ2018の決勝や敗者復活戦についてのご紹介でした!!

ファイナリスト全9組はどのコンビも実力派で優勝の可能性がありますし、敗者復活戦からの優勝も大いに期待できそうですね!

 

平成最後のM-1グランプリとなる今年のM1の行く末がどうなるのか、楽しみにしていましょう!!

 

いよいよ年末ということで様々な特番の季節になりますが、どの番組も楽しみですね〜〜

平成最後の年末、年越し、盛りだくさんです!!

⇒紅白歌合戦2018の出演者と曲・出演時間予想!大トリは誰になる!?

 

それでは!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください