赤井つかさ(赤井英和の娘)のwikiプロフィール!母親は誰で姉は赤井沙希?

 

こんにちは!

11月12日に放送される1分間の深イイ話にも出演したことで注目されているミスユニバース美女の赤井つかささん。

なんと彼女は元ボクサーで俳優の赤井英和さんの娘さんということで話題を集めていますよね!

 

そこで今回は赤井つかささんの父親は赤井英和さんなら母親は誰なのか、

そして姉が赤井沙希さんというグラドル兼女子プロレスラーということでその辺りもチェックしてみましょう!!

 

Sponsored Link

 

赤井つかさ(赤井英和の娘)のwikiプロフィール!

  • 名前:赤井つかさ(あかいつかさ)
  • 生年月日:1993年(25歳)
  • 出身:大阪府
  • 身長:164cm

 

赤井つかささんは俳優の赤井英和さんの娘さんで、2017年のミスユニバースジャパンの東京大会でで審査員特別賞を受賞した経歴の持ち主です。

自宅はなんと世田谷にある8億円の14LDKに住んでいるという超お嬢様で、海外に住んでいた経験もあるそうです。

 

幼稚園から中学校までは芸能人家族御用達である和光学園に通っていたそうですが、高校からは留学されたようですね。

グローバルな家庭環境で育ったからかどこか日本人離れした雰囲気を感じさせます。

 

赤井つかさの父親は赤井英和で母親は誰?

赤井つかささんは赤井英和さんの娘さんということです

が、母親は誰なのでしょうか。

赤井英和さんと言えば5人の子供がいる

子沢山で有名ですが、実は離婚した経験があり、前妻との間に二女、再婚された妻との間に二男一女となっています。

 

以前出演されたテレビ番組では赤井つかささんは長女と紹介されていましたが、前妻との間に二人の娘さんがいるので実際は三女ということになります。

なので赤井つかささんの母親は赤井英和さんの現在の妻で、1993年に再婚された佳子さんという方らしいです!

 

ちなみに赤井つかささんにとっては兄に当たる赤井英五郎さんは、2015年よりアマチュアボクシング選手として、父親が果たせなかったオリンピック出場を目指されているそうです。

 

Sponsored Link

 

赤井つかさの姉は赤井沙希?

 

赤井つかささんは赤井英和さんにとって現在の妻との間では長女ですが実際には三女ということで、異母姉妹であるお姉さんが二人いらっしゃることになります。

その二番目のお姉さんである赤井英和さんにとっての次女は赤井沙希さんという美女プロレスラーです!

 

しかし、赤井沙希さんは名字は赤井のままですが彼女が幼い頃に両親が離婚してしまったため、幼少期は赤井英和さんとの関わりはほぼなかったそうです。

ところが芸能界デビューをきっかけに自分が赤井英和の娘であることを発表し、14年ぶりに再開することになりました。

 

なので赤井沙希さんと赤井つかささんは異母姉妹ですが直接的な関わりはほぼないと考えて良さそうですね。

それにしても5人の子供がいる中で一人はミスユニバース、一人は女子プロレスラー、一人はボクサーって幅広いですよね(笑)

 

まとめ

今回は赤井秀和さんの娘さんで、ミスユニバースジャパン東京大会での受賞経験もある美女の赤井つかささんのご紹介でした!

彼女は超お嬢様なのにかなりの努力家で、自分の力で結果を掴んでいるのが本当にすごいですよね。

父親は赤井英和さんということですが母親は再婚された佳子さんで、親子仲はかなりいいようです。

 

お姉さんは赤井沙希さんという女子プロレスラーとして活躍中の選手で、異母姉妹ですがどこか通ずる部分があるような気もします。

今後芸能活動をしていくのかはわかりませんが、父親に俳優の才能があったように彼女もその頭角を表す可能性もあるのではないでしょうか!!

 

それでは。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください