【ドラフト会議2018】中継のネットでの視聴方法は?速報とレポート!

 

こんにちは!

いよいよ2018年のドラフト会議が10月25日に行われます!!

という訳で今回はドラフト会議2018の中継をネットで視聴する方法と、速報とレポートをご紹介していきます〜〜!!

 

注目選手についてはこちらをチェック!!

⇒2018夏の甲子園注目選手一覧!根尾や小園や藤原が有力!?

 

Sponsored Link

 

【ドラフト会議2018】中継のネットでの視聴方法は?

ドラフト会議はTBSによって午後5時から中継されることになっていますが、ネットでの視聴方法も確認しておきましょう!

 

まずはTBSが運営している『paravi』です。

こちらは料金が月額925円発生してしまいますが、ご登録月は無料で体験できます。

⇒『paravi』の無料体験

 

さらに、Baseball Gateではライブ中継と記されているが、データベースも充実しているサイトなので、情報を見ながらライブ配信を見ることもできます。

Sports Bullでも同じく配信予定とありますが、こちらはバーチャル高校野球で甲子園を中継したりと、実績のあるサイトです。

 

ぜひチェックしてみてください!!

 

【ドラフト会議2018】速報とレポート!

 

現在更新中です。

ドラフト会議の速報とレポートを載せていきます!!

 

第一巡選択希望選手

  • 楽天 藤原恭大 外野手 大阪桐蔭
  • 阪神 藤原恭大 外野手 大阪桐蔭
  • ロッテ 藤原恭大 外野手 大阪桐蔭
  • 中日 根尾昂 内野手 大阪桐蔭
  • オリックス 小園海斗 内野手 報徳学園
  • DeNA 小園海斗 内野手 報徳学園
  • 日本ハム 根尾昂 内野手 大阪桐蔭
  • 読売 根尾昂 内野手 大阪桐蔭
  • ソフトバンク 小園海斗 内野手 報徳学園
  • ヤクルト 根尾昂 内野手 大阪桐蔭
  • 西武 松本航 投手 日体大
  • 広島 小園海斗 内野手 報徳学園

 

藤原恭大(大阪桐蔭)は楽天、阪神、ロッテが3球団が競合

ロッテが交渉権獲得。

根尾昂(大阪桐蔭)は中日、日ハム、読売、ヤクルトが4球団が競合

中日が交渉権獲得。

小園海斗(報徳学園)はオリックス、DeNA、ソフトバンク、広島4球団が競合

広島が交渉権獲得。

松本航(日体大)は西武が単独交渉権獲得

 

Sponsored Link

 

まとめ

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください