『東京ラブストーリー』再放送はリメイクや続編25年後の前触れ?あらすじまとめ!

こんにちは!

織田裕二さんと鈴木保奈美さん主演で小田和正さんの「ラブ・ストーリーは突然に」の主題歌でも話題になったドラマ『東京ラブストーリー』が14年ぶりに再放送されることが決まったようですね!

 

ドラマ全盛期の時代の月9の代名詞とも言えるドラマの再放送ということでまた話題になっています。

そこで気になるのはなぜこのタイミングで再放送されることになったのかということではないでしょうか?

 

もしかしたら続編の前触れか?という声もあるようですが、原作も物語の25年後を描いた作品があるようです。

今回はこの辺りの話と『東京ラブストーリー』のあらすじと名言などを振り返っていきたいと思います!

 

Sponsored Link

 

『東京ラブストーリー』再放送はリメイクや続編25年後の前触れ?

『東京ラブストーリー』は柴門ふみさんによる日本の漫画が原作で、1991年1月7日から3月18日にフジテレビ系でテレビドラマが放送されました。

キャッチコピーは、「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」であり、ドラマ全盛期の大ヒット作品でした。

そんな大ヒットドラマである『東京ラブストーリー』がドラマ放送から27年経った2018年におよそ14年ぶりに再放送が決定したということで話題になっていますね!

 

というのも、原作の漫画の方でも2016年、週刊ビッグコミックスピリッツの創刊35周年記念の一環で、同年9月号に『東京ラブストーリー 〜After 25 years〜』のタイトルで、本作の25年後の姿を描いた続編が読み切りにて掲載されました。

そして、読み切り作品のその後を描いた同タイトルの連載作品が、11月10日発売の女性セブンで全7回で連載されていました。

 

こういったことから、このタイミングでの『東京ラブストーリー』の再放送決定はこの25年後を描いた作品『東京ラブストーリー 〜After 25 years〜』ドラマ化の前触れなのでは!?と話題になっているようですね。

原作も連載終了から27年ぶりに続編登場、そしてドラマも今年で27年経ったということで期待してしまいますよね。

もしかしたら原作と同じように特別ドラマ→連ドラ化という可能性が高そうです。

一説では織田裕二さんとの関係悪化なども噂されていましたがどうなんでしょうか、、?

 

また、ストーリーを現代に置き換えて新キャストで完全リメイクということもありえるのではないでしょうか?

平成の初めにあれだけの大ヒットを飛ばしたドラマですから、平成の最後に記念してドラマ化という可能性も大いにありそうです。

 

ぜひ続報を楽しみに待ちたいと思います!!

『東京ラブストーリー』のあらすじまとめ!

14年ぶりに再放送ということで、改めてドラマ『東京ラブストーリー』のあらすじを振り返ってみましょう!

あらすじ

永尾完治を「カンチ」と呼ぶ同僚の赤名リカは、自由気ままに生き、まっすぐに恋をする。リカから想いを寄せられ、最初は戸惑っていたカンチもリカに惹かれるが、同郷の同級生である三上健一と関口さとみとの三角関係が絡み合い、恋は複雑に展開していく。

出展:Wikipedia

1991年1月7日から3月18日まで毎週月曜日21:00~21:54に、フジテレビ系の「月9」枠で放送され、主演は鈴木保奈美さんと織田裕二さんが務めました。

原作では主に寛治(織田裕二)の支点を中心に展開しますが、ドラマではリカ(鈴木保奈美)を中心に据え、彼女の心情を描いています。

 

平均視聴率は22.9%、最高視聴率は最終話の32.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録している大ヒットドラマです。

 

主題歌は小田和正の「ラブ・ストーリーは突然に」で、ドラマのストーリーと非常にマッチした楽曲で、シングル売上は270万枚を記録。

当時の日本におけるシングルCDで最大のヒットとなっています。

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は『東京ラブストーリー』の14年ぶりの再放送決定を受けて、リメイクや25年後を描いた続編のドラマ化に関する話題のご紹介でした!

現代では考えられない視聴率で「月曜の夜は街からOLが消える」と言われたほどの社会現象となった大ヒットドラマです。

そんなドラマの再放送ということは若干リメイクや続編を期待してしまいますよね。

 

数々の名言も生まれたこのドラマは今考えればクサイようなセリフもたっぷりで、そこがまた逆にバブル期の女性たちの心に刺さったのでしょうか。

この再放送を機にまた一から見直したりしてみるのもいいかも知れませんね!

 

リメイクや続編に関してはまた情報が入り次第追記して行きたいと思います〜〜

それでは!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください