西純矢投手(創志学園)帽子が落ちるのはなぜ?オリックス西勇輝と親戚!?

こんにちは!

第100回となる今回の夏の高校野球甲子園大会は連日熱戦が繰り広げられていますね!

そんな中大会でも注目だった長崎の創成館高校を初戦で破った岡山の創志学園高校の2年生エースである西純矢投手が注目を集めています!

彼の気迫のこもったピッチングは圧巻で、あの大阪桐蔭の根尾投手や柿木投手並みと評されるほどのようです。

今回はそんな創志学園のエース西純矢投手のプロフィールや、彼の帽子がよく落ちる理由、そして親戚があのオリックスの西勇輝投手という噂もあるようなので調査してみたいと思います!!

 

Sponsored Link

 

西純矢投手(創志学園)のプロフィール!

  • 名前:西純矢(にしじゅんや)
  • 生年月日:2001年生まれ
  • 出身:広島県廿日市市
  • 利き腕:右投右打
  • 身長:184cm
  • 体重:79kg
  • ポジション:投手
  • 最高球速:150km
  • 学年:2年
  • 経歴:ヤングひろしま(阿品台中)ー創志学園高校

西純矢投手は2年生ながらに最高球速150kmを誇る速球派右腕投手です。

小学校2年生から軟式野球を始め、中学ではヤングひろしまのエースとして活躍し、3年の夏にはNOMOジャパンでアメリカ遠征を経験しています。

創志学園進学後は1年春から控えとしてベンチ入りを果たし、2年春からエースナンバーを背負っています。

最速150kmのストレートを武器に、縦横のスライダーとカーブやフォークボールと多彩な変化球も魅力的です。

コントロールに多少甘さが残りますが、まだ2年生ということで伸び代抜群の投手ですね。

西純矢投手(創志学園)の帽子がよく落ちるのはなぜ?

西純矢投手の特徴として大胆な投球フォームから帽子を飛ばすほどの勢いがあるピッチングです。

そんな彼の力強いピッチングから、甲子園初戦の長崎創成館高校戦でもSNSでも話題となっていました。

こちらは賛否両論あるようですね〜〜

一回一回帽子が落ちるのも煩わしいという声もあるようです。

西純矢投手がよく帽子が落ちる理由は、わざと浅く被ってるだったりサイズが合っていないというのもあると思いますが、中継でも「帽子が落ちるときはピッチングの際の体のバランスが整っていないとき」と言っていました。

なので西純矢投手にとっては帽子が落ちてしまうことはある意味自分のピッチングの指標的な役割もあるのかもしれませんね。

それもあってか試合の後半では脱げる回数も徐々に減っていました。

これは本当にピッチングが安定してきたということなのではないでしょうか!?

これからも西純矢投手のピッチングと帽子が落ちるかどうかにも注目ですね!!

 

Sponsored Link

 

西純矢投手(創志学園)はオリックス西勇輝と親戚!?

創志学園の2年生エース西純矢投手はその名字からも分かるようにオリックスのエースである西勇輝投手と親戚なんだそうです。

名字が同じですから父方の親戚なんでしょうね。
祖父母の兄弟が多いため、実際に顔を合わせたりしたことはないそうです。

しかし、西純矢投手は西勇輝投手よりもイケメン!という声も多くありました(笑)

将来は西純矢投手もオリックスに入団してダブル西で活躍してほしいですね!!

まとめ

今回は岡山創志学園高校の若き2年生エースである西純矢投手のご紹介でした!

センバツベスト8で優勝候補とも言われていた長崎創成館高校に完封勝利を収めるほどのピッチングと気迫のこもったガッツポーズは圧巻でしたね。

帽子が頻繁に落ちてしまうのもある意味特徴ということでこの辺りは今後の修正に期待です!

まさかのオリックスの西勇輝選手と親戚ということで1年後のドラフトも楽しみですね!

今大会の活躍はもちろんのこと、残りの高校生活1年以上でどれくらい伸びるのかにも期待して行きたいと思います。

 

西純矢投手以外の注目選手についてはこちらの記事をチェックです!

【夏の甲子園2018】注目選手と優勝候補予想!全出場校56校が決定!

 

それでは!!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください