王林(りんご娘)の本名や高校大学を調査!津軽弁アイドルが天然で可愛い!【画像】

こんにちは!

7月23日に放送される『踊るさんま御殿』に登場することで話題のアイドル王林さんをご存知でしょうか!?

青森県弘前市を拠点に活動するご当地アイドルの「りんご娘」というグループに所属している王林さんは、その可愛さや特徴的な津軽弁、そして天然な性格から人気が沸騰しています!

そこで今回は王林さんの本名や高校大学、そして可愛さに迫っていきたいと思います〜〜

 

Sponsored Link

 

王林(りんご娘)の本名を調査!

王林(おうりん)さんは青森県のご当地アイドル「りんご娘」のメンバーとして活躍しています。

名前からこの人は中国人!?と思った方もいるかと思いますが、王林という名前は本名ではありません(笑)

りんご娘のメンバーにはそれぞれ青森県産のりんごの品種名がついていて、その他3名のメンバーはそれぞれ「とき」「ジョナゴールド」「彩香(さいか)」という名前で活動しています。

なので王林さんもちゃんと青森出身で日本人ですね!

という訳で気になるのは王林さんの本名なのですが、こちらは情報がありませんでした、、、

しかし、王林さんは以前「アルプスおとめ」という「りんご娘」の妹分で、同じく青森県弘前市を中心に活動しているアイドルグループに所属していて、この時は「斉藤」という名義で活動していました。

なので王林さんの本名は「斉藤〇〇」という可能性が高そうですね!!

と思いきや、こちらも芸名との話も、、、

結局王林さんの本名は分からず終いですね(笑)

王林(りんご娘)の高校や大学を調査!

王林さんは1998年4月8日生まれの20歳で、現在大学2年生です!

大学には通ってないのでは?という話もありましたが、王林さん自身のブログで大学在学中であることを語っていました。

りんご娘が青森県を中心に活動していることを考えても大学や高校も青森県内の学校に通っている可能性が高そうです!

彼女たちの本拠地である青森県弘前市には国立の弘前大学をはじめとして私立の東北女子大学や弘前学院大学などがありますね。

そして以前Twitterでは「りんご娘」のメンバーが青森県弘前市にある弘前学院聖愛中学高等学校に通っているのではという情報がありました。

こちらのツイートが2014年9月18日なので4年前で、ちょうど王林さんが16歳で高校1年生の年に当たりますよね。

なのでSNSでの情報によると王林さんは高校は弘前学院聖愛中学高等学校出身で、大学はそのまま系列校である弘前学院大学に進学された可能性が高いと思います!!

しかしこちらはあくまでもSNSの情報からの推察なので、詳しいことがわかりましたらお伝えできればと思います〜

 

Sponsored Link

 

王林(りんご娘)は津軽弁アイドルが天然で可愛い!【画像】

王林さんもそうですが「りんご娘」のメンバーは青森をPRするために津軽弁を使用していることが特徴です。

動画を見ても津軽弁独特の訛りが伝わってきますよね。

しかしそれも王林さんの可愛さの一つだと思います!

そして王林さんはとても天然で可愛いということで画像もいくつかご紹介します!

いかがでしたでしょうか?

「りんご娘」はご当地アイドルの中でも特に人気がありますし、王林さんもその中でも飛び抜けた可愛さがあると思います!

しかし津軽弁だったり天然な性格だったりでしっかりとご当地アイドル”らしさ”的なものも残しているのが素晴らしいですよね。

今後も要チェックです!!

まとめ

今回は『踊るさんま御殿』にも出演して話題の青森県弘前市のご当地アイドル「りんご娘」のメンバーである王林さんのご紹介でした!

王林さんは本名ではなく、高校や大学はご紹介したように弘前学院の可能性が高いということでしたね。

また、津軽弁でしかも天然で可愛いということで今後さらに人気が出そうだなと思いました!

近年アイドルというものの入れ替わり立ち替わりが激しいイメージがありますが、しっかりと地域に根ざした活動をしているりんご娘や王林さんは心配はなさそうですね!

ぜひ頑張っていただきたいです。

それでは!!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください