【金曜ロードショー】新OPの女の子の声は誰?元ネタやモチーフはある?【動画】

こんにちは!

金曜ロードショーのOPといえばおじさんが映写機をくるくる回しているイメージが強い世代なのですが、最近まではスタンリーといううさぎのキャラクターが活躍していましたよね。

しかし、7月20日の放送からは最新作『未来のミライ』公開と同時に映画監督の細田守監督が手がけた映像になるそうです!

そこで今回は金曜ロードショーの新オープニングに登場する女性の声は誰なのか、そしてこの新オープニングを作るにあたって元ネタやモチーフはあるのかを調査してみたいと思います!

 

Sponsored Link

 

【金曜ロードショー】新OPの女の子の声は誰?

新しいオープニングは『時をかける少女』や『サマーウォーズ』などでお馴染みの細田守監督 が手がているようです!

女の子と子犬が登場するのですが、この女の子の声は誰か気になった人も多いのではないでしょうか?

今回女の子の声を担当しているのは『未来のミライ』でも主人公のくんちゃんの声を務める女優の上白石萌歌さんです!

上白石萌歌さんは鹿児島県鹿児島市出身、2000年2月28日生まれの18歳で、女優、ファッションモデル、タレントとして活躍しています。

姉はあの『君の名は。』でヒロインの三葉を務めた上白石萌音さんですね。

そっくりな姉妹なので間違えてしまいがちですが、上白石萌歌さんの方が背が高いのが特徴です!

映画『未来のミライ』でも主人公を務めていることからの今回の抜擢ですね〜〜

声優さんとしても才能を開花させていてすごいです!

【金曜ロードショー】新OPの元ネタやモチーフはある?【動画】

注意
映像が公開され次第更新します!

今回の新オープニングは細田守監督が手がけていて、『未来のミライ』スタッフが制作にあたったそうです。

このために手がけるなんてもはや映画レベルですね(笑)

さらに音楽も細田守監督作品の音楽を数多く生み出してきた天才アーティストの高木正勝さんが描き下ろした完全新作だそうです!

すごいですね!!

そして今回の新オープニングは細田守監督が『カイロの紫のバラ』という映画を見てインスピレーションを受けたそうです。

『カイロの紫のバラ』は1985年に公開されたアメリカ映画です。

このことから設定は

  • 場所はエジプト・秘密の映画サロン
  • 登場人物は映画と向き合ったことがない少女と謎の犬?
  • 彼女がこの映画サロンの女性支配人に招待され、サロンに立ち寄ったことから物語は始まる…

となっているそうです!

細田守監督のコメントはこちらです。

『カイロの紫のバラ』というウディ・アレン監督、ミア・ファロー主演の1985年の映画があります。悲しい思いをしている女性が映画館に一人で入って、その上映映画の中の登場人物と恋をしてしまうという非常にロマンチックな、キュートな、切ないような映画なんです。カイロは、エジプトのカイロですよね。今回、それが思い浮かんで。
今まで映画と向き合っていないような若い女の子が、ある何かに導かれて扉を開けた時に、そこに彼女の人生を変えるような出会いがあったらいいなと。エジプトのカイロで秘密のプライベート映画サロン・映画祭を主催している女性支配人がいる、という設定です。 その秘密の映画祭には世界中の映画の主演女優たちがいて、サロンを仕切る女性支配人が入ってきた若い女の子を「待ってたわ」と振り返るような…手招きして導いてくれるようなそういう導入が出来たら面白いだろうなと想像しました。

細田守監督作品とは少し変わったロマンチックな雰囲気を演出するオープニング作品となっているそうです!

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は金曜ロードショーの新オープニングの映像に登場する女の子の声は誰なのか、そして映像のモチーフや元ネタはあるのかということのご紹介でした!

今回登場する女の子の声を務めているのは女優の上白石萌歌さん。

そして映像のモチーフになったのはアメリカの映画『カイロの紫のバラ』ということでした!

さすがは細田守監督というクオリティでミニ映画を見ている気分になれますね。

金曜ロードショーのオープニングはカットされてしまうことも多いので今後はこの映像を毎週流して欲しいですね!

それでは〜〜

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください