卒業シーズン到来!追いコンなどで着るメンズの正しいセミフォーマルな服装とは

こんにちは!

3月ということで今年もいよいよ卒業式のシーズンが到来しましたね。

それに伴って大学生の間で開催されるのが、ゼミやサークルなどの”追いコン”、”卒業パーティー”ではないでしょうか。

僕も在学中はサークルに所属していたので今週末に一個上の先輩方の追いコンが開催されます。

こういったパーティなどの場面では”セミフォーマル”な服装が適切とされています。

しかし、”セミフォーマル”という定義が曖昧で、そもそも何が正しいのかわからないと言う人も多いはず。

そこで今回はそれについて分かりやすくまとめて行こうと思います!

Sponsored Link

そもそもフォーマルな服装とは

フォーマルな服装と聞いてどんな服装を思い浮かべるでしょうか?

男性も女性も就活をイメージしていただければいいかと思いますが、ブラックスーツにワイシャツに革靴やパンプスなどを履いたスタイルです。

いわゆる『礼服』と言うやつです。

このフォーマルな服装は誰しもイメージがしやすく、一着は持っていると思います。

では、セミフォーマルな服装とは

”セミフォーマル”なシーンとは、少しお高めのレストランに行く時やパーティに呼ばれた時など、結婚式などに比べては少しだけカジュアルなシーンのことを指します。

お子さんの入学式や卒業式、もちろん今回の追いコンや卒業パーティ、同窓会などもそのうちの一つです。

少しだけカジュアルと言いましたが、結婚式などの次に格式が高いシーンなので注意が必要です。

そんなセミフォーマルなシーンに適した服装は”準礼服”と呼ばれるスタイルです。

ブラックスーツやディレクターズスーツが基本ですが、いわゆる”ジャケパン”スタイルにネクタイを締めたスタイルも認められています!

セミフォーマルな服装で個性を出そう!

幅広く認められているセミフォーマルな服装だからこそ個性を出したいと言う方も多いはず。

なので以下にその方法をまとめてみました!

シャツで遊びを取り入れる

フォーマルに比べてカジュアルなスタイルもオッケーなセミフォーマルでは、シャツで遊びを取り入れてみましょう。

チェックやドット、ストライプなどの柄付きのシャツを選んでみたり、黒や濃いネイビーなどの大人っぽい色味のシャツを選んでみるのもいいかもしれません!

柄物ジャケットを羽織る

こちらもシャツと同じですが、フォーマルではNGな柄物のジャケットで個性を出してみましょう。

しかし、あまりにも派手だったり、シャツも柄物なのにジャケットも柄物だと悪目立ちしかねないので、落ち着いた色味のものを選ぶといいかもしれません!

インナーのニットで色をプラス

ジャケットやシャツで個性を出すのは少し勇気がいると言う方は、インナーに着るニットを少し明るい色味のものにして差し色に使ってみてはいかがでしょうか。

これだけでいつものスタイルが格段にアップします!

NGはあるの?

幅広い着こなしで個性が認められているセミフォーマルですが、もちろんNGな着こなしもあります。

それは、ジーンズやスニーカーTシャツなどカジュアルすぎるアイテムを身に付けることです。

流石にこれはNGとなっています。笑

人と違った着こなしで個性を出したいんだ!と言う方は、上で紹介したようにフォーマルなアイテムで柄物などを使うことでカジュアルさをプラスしてみてください!

Sponsored Link

まとめ

今回は、イマイチ分かりにくいセミフォーマルな着こなしについてご紹介しました!

いつもとは違った特別な空間で、あの人オシャレだなと思ってもらうために、正しい服装で個性を出してパーティーを楽しみましょう!

それでは!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください