大嶺翔太(ロッテ)は借金に加えて未成年喫煙&飲酒!?嫁とはデキ婚ってマジ?

こんにちは!

ロッテの大嶺翔太選手が個人的な金銭トラブルで退団してしまうことが発表されました。

非常に残念なことですが、調べてみると過去には未成年飲酒や未成年喫煙で補導された過去や、結婚した嫁とはデキ婚であるという噂がありました。

荒れていたプライベートの真相を調査してみたいと思います!

 

Sponsored Link

 

大嶺翔太(ロッテ)は借金に加えて未成年飲酒&喫煙!?

大嶺翔太選手はこの度個人的な『金銭トラブル』つまり借金によって退団してしまうことになりました。

プロ野球選手って稼いでるイメージあるのに借金するのか、、と思った方も多いはずですよね。

そんな今話題の大嶺翔太選手なのですが、どうやら過去には未成年喫煙、そして飲酒で問題になったことがあるようです。

大嶺翔太選手は沖縄県八重山商工高校出身で、2009年のドラフトでロッテから3位で指名を受けてプロ野球の世界へ進出することが決まりました。

しかし、同年の12月4日に石垣市内の居酒屋で同級生と飲酒および喫煙に至ったところを沖縄警察本部八重山警察署に補導されてしまったそうです。

八重山商工高校は補導された学生全員に対して2週間の停学処分を課しました。

当初は一部報道機関では少年法に則り実名での報道は行われませんでしたが、同年のドラフト会議でロッテ球団が指名した選手5名の中で未成年は大嶺翔太選手のみであったため、実名で報道されなかったことが帰って個人を特定する原因となってしまったようです。

このため、ロッテ球団では大嶺翔太選手を入団会見に同席させない一方で、今後の指導の徹底を発表し、入団の内定は2010年1月17日にまでずれ込んでしまいました。

なお、この不祥事に対するペナルティーとして、入団初年度の年俸を当初の仮契約から50万円減額されることとなり、兄で同じくロッテに所属する大嶺祐太選手も自身のブログで謝罪のコメントを出すこととなったようです。

借金という個人的なトラブルで退団することとなってしまった大嶺翔太選手ですが、以前からプライベート面での問題は山積みだったようですね。

大嶺翔太(ロッテ)嫁とはデキ婚ってマジ?

大嶺翔太選手は2013年8月に現在のお嫁さんである千葉県出身の元アパレル店員の一般女性と結婚されました。

知人の紹介で知り合ったようで、2012年の9月から交際をスタートしていたようですね。

しかし、2013年8月に結婚したとのことですが、同年9月27日に長女が誕生しています。

名前は「沖縄の夢のある人になってほしい」との思いを込めて『琉夢(りむ)』ちゃんというようです。

ということは、時系列で表すと

  • 2012年9月 交際スタート
  • 2013年8月 結婚
  • 2013年9月 長女誕生

なので、できちゃった結婚であることがわかりますね。

今となってはだいぶ一般的となった「デキ婚」ですが、大嶺翔太選手の素行から考えると少し不安になってしまいます。

今後どうなるかはわかっていませんが、中には今回の金銭トラブルによる退団から離婚を心配する声も散見されますね。

娘さんもまだ4歳ですし、どうか新たな環境で家族力を合わせて頑張っていただきたいです、、

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は金銭トラブルでロッテを退団することになってしまった大嶺翔太選手のご紹介でした!

個人的な借金ということですが、以前から補導された経験があるなどプライベートで不安視されている部分が多かったようです。

デキ婚したお嫁さんとの間にもまだ幼い娘さんがいるということで、この先どうなるか非常に心配ですが、ぜひ心機一転頑張っていただきたいですね、!!

 

大嶺翔太選手の退団理由である『金銭トラブル』について詳しい記事はこちらです!

大嶺翔太(ロッテ)の金銭トラブルは闇金!?嫁とは離婚の危機か…?

それでは〜〜

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください