【デマ】大阪地震で広まった噂一覧まとめ!京セラ亀裂やシマウマ脱走など…

こんにちは!

6月18日の朝に発生した大阪北部地震は甚大な被害をもたらし、いまだに混乱している状況は続いています。

そんな中、SNSやネット社会の弊害か、デマ情報が広がっているのも事実です。

なんならこれは関東大震災などの昔からありますよね。

なので、今回は現時点で地震によって広まっている噂やデマを一覧にしてまとめてご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

【デマ】大阪地震で広まった噂一覧まとめ!

東日本大震災の時も、熊本地震の際も多くのデマ情報が拡散されていました。

それと同様に、今回の大阪北部地震でも多くのデマや噂がTwitterを中心に拡散されているようです。

現時点で判明しているものをご紹介です!

京セラドーム大阪の屋根に亀裂が入っている

京セラドーム大阪といえばプロ野球チームオリックスバファローズの本拠地で、UFOのような形が特徴的です。

プロ野球の試合以外にも多くのアーティストのコンサートやイベントも行われていますね。

そんな関西での最大のドーム球場の屋根に亀裂が入ってしまったというデマが拡散されてしまいました。

しかし、上記のツイートのように京セラドーム大阪は元から亀裂が入ったように見えるため、地震によるデマであることがわかります。

おそらくあれだけ大きな地震があったらヤバイだろうという憶測の元、バズを狙ってのツイートだったのでしょう。

京阪電車が脱線している

次に拡散されてしまったデマは、京阪電車が脱線してしまったというものです。

京阪電車は名前の通り主に大阪と京都を結ぶ鉄道ですね。

そんな京阪電車が脱線してしまったとなれば相当な被害が予想されます。

しかし、これもおそらく京阪電車が運転見合わせで止まってしまっていたことを脱線したからだと勘違いしてしまった人によるデマ情報です。

脱線したという事実は全くなく、6月18日午後2時過ぎに運転再開しています。

Sponsored Link

 

シマウマが脱走している

最後にご紹介するのはシマウマが脱走しているというなんともコミカルなデマです。

なぜシマウマ…?と思うのですが、以前熊本地震でも「ライオンが脱走した」というデマを拡散させた人が逮捕される事態にまで陥ってしまったので、注意が必要です。

おそらく本人はネタや面白半分でのツイートや拡散なんでしょうけど、ネタでは済まされないことになりかねません。

気をつけなければいけませんね。

まとめ

今回は現時点で判明している大阪北部地震によるデマ情報のまとめ一覧でした!

今後もデマが増える可能性は大いにありますし、ありがちなのが、外国人が窃盗をするだとか、夜空き巣に入られるだとか、そういう嘘の情報が拡散されることもあります。

こういったものもたとえ善意で言っていたとしても、なんら関係のない人たちが罪を疑われる事態になる可能性もあります。

不安な気持ちもわかりますが、しっかり情報を分別する力が求められますね。

Sponsored Link

 

良ければ下のボタンからSNSでの拡散をお願いします!

多くの人にデマであることを分かっていただきたいですね。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください