【大阪地震2018】地震雲の多数目撃情報あり!6月21日南海トラフの前兆!?

こんにちは!

6月18日午前7時58分頃、大阪北部を震源とする大規模な地震が発生しました。

現時点で地震による死亡者は3名、けが人も多数出ていることからその地震の大きさ、そして今後の余震に注意が必要であることがわかります。

しかし、Twitterではここ数日前から「地震雲」と呼ばれる奇妙な形をした雲が多数目撃されていたり、6月21日に大きな地震が来ると以前から予言されていたことから、今回の大阪北部での地震がその前兆なのではないかと言われています。

というわけで目撃された地震雲、地震雲とはなんなのか、そして6月21日に南海トラフ地震は来るのか、ご紹介していきます!

 

Sponsored Link

 

【大阪地震2018】地震雲の多数目撃情報あり!

現在更新中です!

地震雲とはそもそも何!?

 

Sponsored Link

 

【大阪地震2018】は6月21日の南海トラフ地震の前兆なのか!?

まとめ

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください