【延岡学園バスケ部】留学生の名前や国籍、顔画像をチェック!【動画あり】

こんにちは!

先日日大アメフト部の悪質タックル事件で世間を騒がせたばかりですが、今度は高校のバスケの試合で暴行事件があったようです。

それは宮崎県の延岡学園高校というスポーツの名門校のバスケ部の留学生が、総体の九州大会の準決勝での出来事だったようです。

審判を留学生の学生が殴ってしまったということでしたが、名前や国籍、顔画像を調べてみましょう!!

 

Sponsored Link

 

【延岡学園バスケ部】留学生が審判を殴る動画が拡散される!

現在Twitterで拡散されている動画では、画面の奥の方で長身の選手が審判を押し倒してる?ような様子がわかります。

YouTubeにも同様の動画がありましたが、場内が騒然としているのがわかりますね。

詳しい殴った理由等はわかりませんが、おそらく審判の判定に腹を立てて思わずやってしまったのだと思います。

また、試合は没収試合となってしまったそうです。

強豪校同士の一戦だっただけに残念でなりませんね、、、

【延岡学園バスケ部】留学生の名前や国籍、顔画像をチェック!

そして気になるのはこの選手が誰なのかということですね。

日大アメフト部の時は選手同士でかつ監督やコーチの指示もあったということでしたが、延岡学園のバスケ部の生徒は完全に個人で起こしてしまった事件です。

調べってみると延岡学園の留学生の選手は二人いるようですが、SNSでこの人では?と疑われているのはフランシーくんという人物でした。

また、今回の事件でのSNSでの反応をみてみましょう!

やはり衝撃を覚えている人も多いようです。

しかし

やはりバスケのイメージだったり、留学生だからというところで批判の対象とするのは違いますよね。

今回の事件でバスケがダメなスポーツ、留学生を誘致するのはいけないこととなってほしくないです。

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は延岡学園高校のバスケ部の留学生選手が審判を殴ってしまった事件のご紹介でした!

試合直後ということで動機や理由などまだわかっていない部分も多いですが、やはりやってしまったことはスポーツマンシップに反することなのでしっかり反省していただきたいです。

本人もまだ高校2年生か3年生でしょうし、今回のことで将来が潰れてしまうのは自業自得でもありますけどしっかり周りがサポートしてあげなければなりませんね。

続報が入り次第お伝えできればと思います!

それでは〜〜

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください