PASSPO☆(パスポ)解散はなぜ?理由は人気低下で売上減少!?不仲説も

こんにちは!

古今東西多くのアイドルさんがいますが、その流行り廃りは激しい世界ですよね。

年に多くの地下アイドルが生まれていますが、それと同時に解散しているグループもあるのが現状です。

そして、また一つの有名グループが解散を発表してしまいました。

PASSPO☆というグループ名、一度は聞いたことはある方が多いのではないでしょうか?

人気グループだったPASSPO☆ですが、この度9月22日を持って解散してしまうということで、今回はこの解散理由を考えていきたいと思います。

 

Sponsored Link

 

PASSPO☆(パスポ)解散はなぜ?理由は人気低下で売上減少!?

この度人気アイドルグループだったPASSPO☆9月22日の中野サンプラザでのライブを持って解散することが発表されました。

以下、公式のコメント全文です。

いつもPASSPO☆を応援いただきありがとうございます。

PASSPO☆は、2018年9月22日 中野サンプラザにて開催致しますワンマンライブをもって解散することとなりました。
突然のお知らせとなってしまい大変申し訳ありません。

昨年末より今後の活動やクルーそれぞれの将来について、本人達と話し合いを重ねてきた中で、別の道で挑戦したいという希望が出て参りました。
その中であらゆる可能性を踏まえてクルー、スタッフ共にPASSPO☆という形を残すことに尽力してきましたが、「この7人で続けられないのであれば」という思いがあり、最終的に解散という道を選ぶこととなりました。

2009年に10人グループとして始動したぱすぽ☆は、その後3人のクルーの卒業を見届け、ここまでオリジナルメンバーだけで活動して参りました。7人でバンド体制を本格化させたことも、ひとりひとりが代わりの利かない存在となるためのクルーの強い決意の表れだったと思います。
「歌って踊って奏でる唯一無二のパフォーマンスグループとして、おばあちゃんになっても続ける」という目標は何よりもクルー自身を鼓舞させる合言葉となっていました。
そんな中で、このような結論に至ってしまいましたこと、本当に申し訳ありません。

マネジメントとしましては、これからはクルーひとりひとりの未来を尊重していきたいと思います。尚、話し合いを重ねる中で最後まで「解散後もPASSPO☆の楽曲を歌い継いでいきたい」という意志が揺るがなかった根岸、森に関しましては、何かしらの形で彼女たちが歌い続けられる場所を残していきたいと考えております。ほかのクルーも同様に可能な限り、各々のサポートを続けて参ります。

これまで皆さまにはPASSPO☆を応援して頂き、支えて頂き、育てて頂き、本当に感謝しております。
5月20日からはライブツアーも始まります。クルー、スタッフ一同、全力で精進して参りますので、PASSPO☆としての着陸となる9月22日 中野サンプラザまで温かいご声援をどうぞ宜しくお願い致します。

PASSPO☆スタッフ

PASSPO☆は2009年に活動を開始した女性アイドルグループで、CAをモチーフにしたグループでした。

女性グループ史上初の初登場オリコン首位デビューを果たすほどの人気ぶりでしたが、この度結成9年で解散してしまうということで悲しむファンも多いです。

突然の解散発表ということで悲しみの声が続出していますね。

 

今回の解散は本当に突然だったということで具体的な理由等は発表されていませんが、SNSやネットでは人気低下による動員数の低下、そして売り上げの低下からではないかという声も多かったです。

やはりアイドル業界は続けることが難しいんですね。

AKBグループやハロプロ、ももクロなど活躍しているアイドルグループが多くメディアに出ている反面、PASSPO☆のような中堅グループはテレビ等への出演の機会もあまりなく、露出が減るから人気も長続きせず、次第に売り上げも低下して行ってしまうということでしょうか、、、

残念で悲しいですが、仕方ないのかもしれません。

PASSPO☆解散の理由は不仲説!?

PASSPO☆の解散は公式のコメントを見ると円満解散のような感じですよね。

メンバーからのコメントも続けたいという声もあったけど仕方なく、という感じです。

いつも応援してくれるパッセンジャーさん、
そして関係者のみなさん、
PASSPO☆は9/22の中野サンプラザの
ワンマンフライトをもって解散することになりました。
"おばあちゃんになってもPASSPO☆"と言い続けていたにも関わらず、このような結果になってしまい本当に本当にごめんなさい。

10人で始まったPASSPO☆は紆余曲折を経て今の7人になり、この仲間でこれから先おばあちゃんになってもやっていくとみんな本気で思いながら活動してきました。
本気で思ってたけど、それは同時に自分たちを励ます合言葉でもありました。
パッセンジャーさん達を安心させてあげたい一心でもありました。

たくさんのグループが解散してしまう今のアイドル界だからこそ、私たちは「女性アイドルにも永遠がある」と思ってもらえる存在になることが使命だと思ってました。

3人の卒業があったものの9年間ずっとこの仲間でやってきたこと、それに誇りを持ってきたから、「あと1人でも欠けたら解散だと思う。」という気持ちが現実になってしまった事は、悲しくてしょうがないです。

この苦しい決断をするまでに、何度も何度も話し合いを重ねました。
クルーみんな仲が良すぎるがゆえ、個性が強いゆえ、全員頑固なゆえ、そしてなにより私たち自身がPASSPO☆を大好きすぎるがゆえに、いくら話し合っても決まりませんでした。

パッセンジャーさんのことを思うと絶対に悲しませたくなくて、解散だけはどうにか回避できないだろうか、と毎日毎日寝れなくなるくらい考えました。

だけどこのことは他の誰でもなく、私達が決断したものです。

お互い家族のような存在のクルーだからこそ、望んだ別の道があるなら、尊重してあげたいと思ってしまいました。
勝手な結論になってしまい本当にごめんなさい。

PASSPO☆になれたこと、PASSPO☆でいられたことは、これからも人生の誇りです。
何にもできない、渋谷にいただけのJC、JKの自分たちに自信を持つことが出来たのも、PASSPO☆があったからです。
私たちをPASSPO☆にしてくれて、PASSPO☆でいさせてくれてありがとう。

泣いても笑っても、これが最後のツアーになります。ひとつひとつのフライトがこれまで以上に大切な時間となってきます。
9月22日までPASSPO☆として、みんなに感謝を届けたいです。中野サンプラザまで全員で駆け抜けます。どうか、会いに来てください。

PASSPO☆クルー一同

 

しかしSNSでは以前から不仲説があったようです。

しかし、これに関しては本人たちもライブのMC等で否定されていますし、メンバーの脱退等もありましたが残ったメンバーで頑張っていたので可能性は低いですね。

やはり、解散の理由は不仲ではなく売り上げの低下が大きな原因の可能性が高いです。

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回はアイドルグループPASSPO☆の解散を受けて、その理由や原因の考察のご紹介でした!

本当に突然の解散で僕自身びっくりしましたし、そこまでファンだった訳ではないですが、やはり知っているアイドルが解散してしまうというのは悲しいですね。

アイドルグループは本当に競争も激しいですし、人気が偏ってしまっているのも事実です。

多くのアイドルグループが存在するためまさにアイドル戦国時代って感じですね。

そこで生き抜くのはよほど難しいということではないでしょうか。

詳しい解散については今後メンバーからであったりライブだったりで語られると思うのでまた続報が入ったらお伝えします!

それでは〜〜

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください