西城秀樹さんの通夜や葬儀・告別式の場所や日程は?お別れ会は開かれる?

こんにちは。

先ほど歌手の西城秀樹さん(本名:木本龍雄さん)が16日午後11時53分に急性心不全のため63歳の若さで横浜市内の病院で亡くなったことが速報で流れましたね。

突然の訃報ということで衝撃でした、、、まずはご冥福をお祈り申し上げます。

そこで今回は西城秀樹さんの訃報に伴って通夜や告別式の場所や日程、そしてお別れ会は開かれるのかということをご紹介していきます。

 

Sponsored Link

 

西城秀樹さんの通夜や葬儀・告別式の場所や日程は?

西城秀樹さんは2003年と11年に脳梗塞を発症され、右半身麻痺の後遺症が残っていました。それでも歌手としての活動を続けていましたが、2018年4月25日に入院され、そのまま帰らぬ人となってしまったそうです。

大変残念なのですが、葬儀や告別式の場所日程は、

  • 通夜:25日午後6時から
  • 葬儀・告別式:26日午前11時から

いずれも東京都内の青山葬儀所で営まれます。

住所
〒107-0062 東京都港区南青山2-33-20
TEL:03-3401-3653 FAX:03-3401-3214
最寄り駅から
東京メトロ千代田線 「乃木坂駅」下車5番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営地下鉄大江戸線 「青山一丁目駅」下車5番出口より徒歩12分

青山斎場バス停(都バス 品97系統 品川駅前~新宿駅西口) より徒歩1分

 

一般公開されるかはまだ不明ですが、近くに行ったりすることはできるかもしれませんので、迷惑にならない程度にぜひ最後のお別れをしていただきたいです。

青山葬儀所では芸能人の方のお別れ会が開かれることも多く、最近ですと俳優の大杉漣さんや、同じく俳優の左とん平さんのお別れ会も開かれていましたね。

西城秀樹さんのお別れ会は開かれる?

通夜と葬儀・告別式は25日、26日に開かれるということですが、お別れ会も開かれるか気になりますね。

これに関してはまだ明かされていませんが、行われるとしたら同じく都内の青山葬儀所で開かれる可能性が高いです。

大杉漣さんのお別れ会もなくなったおよそ2ヶ月後に青山葬儀所で開かれ、一般献花台も設置されました。

西城秀樹さんも昭和の大スターで、今でもファンの方が多数いらっしゃいます。

「YMCA」でおなじみの『YOUNG MAN』や『傷だらけのローラ』など平成生まれの僕ですら知っている曲が非常に多いです。

なので、西城秀樹さんのお別れ会も青山葬儀所で一般献花台も設置され、6月か7月中に行われると思います。

こちらもぜひ最後のお別れを献花という形でできるのであれば行ってみてください。

 

Sponsored Link

 

まとめ

今回は西城秀樹さんの通夜や葬儀・告別式の場所や日程、そしてお別れ会は開かれるのかというご紹介でした。

通夜、葬儀・告別式は25日、26日 いずれも青山葬儀所で行われます。

そしてお別れ会に関してはまだ不明ですが、6月か7月に同じく青山葬儀所で行われ、一般献花台が設置される可能性が高い、ということでした。

今回の訃報は本当に残念で仕方がないですが、西城秀樹さんが世に送り出した曲やその想いの数々はいつまでも色褪せないので、引き継がれていくと思います。

改めてご冥福をお祈り申し上げます。

それでは。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください